桜台ビレジリノベーションvol.4(横浜市青葉区K邸)

2017年4月完成。
女性一人暮らし 最上階の角部屋で無断熱だった部屋は、冬場の壁の結露、夏は屋根に照りつける熱で暑くなるお部屋でした。 外壁部分、天井には発泡ウレタンによる断熱を行い、快適な環境を作りました。 住み手の要望はモルタルの床に工業的な店舗のような空間。 住環境としてはあまり向いていないモルタル床は採用せず、合板にポーターズペイントでDIYによる塗装を行いました。


「桜台ビレジ」は45年前、東急田園都市線「青葉台駅」から徒歩15分の場所に建築家:内井昭蔵氏によって設計されたマンションです。道路から見たときの生き生きとした外観と、中庭のわくわく感、室内も東からも西からも光が入り、一日中明るく、今でも多くの人に愛される建物です。



こちらに、2013年にリノベーションを行った同じマンションのT邸を訪ねた際のインタビューを掲載しております。
森ノオト:暮らし訪問記
桜台ビレジT邸の事例レポートはこちらから

桜台ビレジW邸の事例レポートはこちらから

今後も桜台ビレジのリノベーションには力を入れてまいりたいと思っております。ご検討の方は一度ご相談ください。

写真撮影:樽井利和

<参考になるページ>
家づくり相談あれこれ:マンションを買ってもっと自分好みの空間にしたいけれど・・・ どんなマンションを選べばいいんだろう?

お問い合わせ・資料請求

お名前

ご連絡先お電話番号

メールアドレス

弊社の資料 必要

メッセージ