家づくりについての質問を受けつけています。ご質問はお気軽に、こちらからどうぞ。

設計事務所と契約までの流れ

設計事務所に問い合わせするのは敷居が高いという話をよく聞きます。
設計事務所は個人で運営しているところが多いので、ハウスメーカーのように住宅展示場を持っていないですし、工務店のようにチラシを配ることもしないので、敷居が高く感じてしまうかもしれません。

私たちショセット建築設計室では、なるべく多くの方の家づくりの疑問に答えていきたいと思っていますので、小さなことでもどんどん相談してください。

では、お問い合わせをいただいてから、契約までの流れをご説明します。
現在、ご契約をいただくまでは以下を無料で行っております。
※ショセット建築設計室の場合です。他の設計事務所では有料の場合があります。各設計事務所にご確認ください。

ホームページからお問い合わせ

お問い合わせページに記入の上、送信してください。
その際、現在の家づくりの状況(土地の有無・新築or改築など)・相談日の候補を教えていただけると、より具体的にお伝えすることができます。

 

ショセット建築設計室よりご連絡

お問い合わせ確認後、担当者よりご連絡させていただきます。
お会いする日程の調整・ご相談内容に基づき、回答させていただきます。

 

初回ご相談(ヒアリング)

初回の建築相談はショセット建築設計室の事務所(横浜市青葉区)、またはご連絡いただいた方のご自宅などを用いて行います。
なるべく、ご家族みなさんでお会いできると良いと思っております。
ご不明な点やご質問をいただき、お答えします。
また、次回、ご提案するために家づくりのご要望を細かくお聞きします。
参考)「住みたい家のイメージを伝えるには」

 

現地調査・同行

建築する予定の土地が決まっている場合は、土地の確認を行います。
決まっていない場合は、土地探しを一緒に行います。
リノベーションの場合も同様です。

初回のご提案(現地調査から2~3週間後)

私たちから、ご要望を踏まえた第一回のプランのご提案・設計料のお見積りのご説明を行います。

これは、あくまでも、私たちとの相性を確認するためのものですので、
変更することは当然可能です。(今までもほとんどが一緒に話をしながらブラッシュアップしています。)

今までの流れで、私たちと設計を続けていただけるかどうかをご判断ください。

 

第二回ご提案&ご契約(初回のご提案から1~2週間後)

初回のご提案からご意見をいただき、ブラッシュアップしたプランをご提案します。

このご提案以降は、設計料をいただいてからとなりますので、この日にご契約を行います。

 

以上が、ご契約までの流れになります。

ご契約後の流れはこちらのページ設計事務所との家づくりの進め方」をご覧ください。

 

<参考になるページ>

(増税対策)2015年10月の増税に間に合わせるには?
設計事務所に依頼するには費用がいくらぐらいかかるのですか?

事例レポート:安城の家(愛知県安城市)
事例レポート:北千束の家(東京都大田区)

家づくりについての質問を受けつけてるよ。

お名前

メールアドレス

ご質問

ご質問と回答は、当ページに掲載させていただく可能性がございます。
※お名前とメールアドレスは掲載いたしません。

お問い合わせ・資料請求

お名前

ご連絡先お電話番号

メールアドレス

弊社の資料 必要

メッセージ